コニベットの出金方法を全種類解説!手順・注意点・決済の連携方法も

コニベットでは入金方法と出金方法を同じにする必要がありますが、クレジットカードへの出金はできません。 コニベットはビットコイン以外にも、イーサリアムやリップルなどに対応しているので、仮想通貨でオンラインカジノを楽しみたい方にはぴったりです。 もちろんオンラインカジノへの入金にも24時間対応しているので、思い立った時にコニベットへ入金してゲームを楽しめます。 オンラインカジノにおいてクレジットカードはやや決済が不安定なため、突然クレジットカードが利用できなくなる可能性もある点に注意してください。 もしも入金から1時間以上経っているのに入金額が反映しない場合には、コニベットのカスタマーサポートに問い合わせてください。 コニベット(Konibet)は国内のほとんどの銀行に対応しているため、入金のために新たに口座を作る必要もありません。

番号は付箋などで隠し、カードの表・裏ともに「KONIBET認証用」と手書きで書いた紙と一緒に撮影してください。 上記のものを、「アカウント認証」→「KYC」→「クレジットカード」にて提出します。 コニベットでは野球やサッカーのメジャースポーツをはじめ、総合格闘技や相撲などのローカルスポーツでもスポーツベットが楽しめます。 E-スポーツは、パソコンで戦う最近注目されている種目で、プロのゲーマーもいて世界的な大会も開催されています。 スポーツベットやe-スポーツへのベットは、普段のカジノゲームとは違った興奮が味わえるので、ぜひ挑戦してみて下さい。 入金にも対応している電子ウォレット4種類が出金にも対応しています。

サポートチャットへ入金不要ボーナス1倍の合言葉を伝えましょう! Konibetは評判が良く、その人気の理由はキャンペーンの内容が特に重要であるためと思われます。 Konibetのキャッシュバックは特に優れていることが証明されており、多数のライブカジノプロバイダーがプレイヤーがコニ ベットを好むもう1つの理由です。 一流のソフトウェアプロバイダーに支えられたカジノは、最も騒がしいプレイヤーも楽しませ続けるのに十分ですが、プロモーションはどうですか? ウェルカムオファーは基本的に、新規プレイヤーが無料でプレイできる購入前の試用システムです。 そこから、プロモーションはキャッシュバック、割引ボーナス、デポジットボーナス、ランダムドロップボーナス、さらにはVIP特権の形で提供されます。

他のカジノでは毎月のベット額と入金額に応じてVIPランクが降格する可能性があります。 VIPを維持するために入金して負けてしまったということはカジノあるあるですね。 例えば$1000入金して、残高が$1未満になったら$500キャッシュバックされるということです。 超絶有利で期待値プラスのキャンペーンですので、勝ちたい方は、絶対最利用してください。

コニベットの場合、無事に出金が終わると、登録しているメールアドレス宛に出金申請結果のメールが届きます。 通常やや時間がかかる銀行への出金ですが、コニベットなら着金までも30分程度と早いので、ストレスなく利用できるのも大きなメリットだといえます。 ヴィーナスポイントの情報を入力する項目が表示されるので、ヴィーナスポイントのアカウントIDとパスワードを入力してください。 つまり、ヴィーナスポイントを利用してコニベットへ入金した場合には、コニベットからヴィーナスポイントへ出金しなければならないのです。 コニベットへ入金する場合には、1回あたり20ドル~100,000ドルの範囲内で入金を行う必要があります。

  • スポーツベットを楽しむ為には入金が必要になりまして様々な入金方法が用意されています。
  • ついつい楽しすぎてゲームプレイに夢中に…なってたらとんでもない金額使ってた!
  • またコニベットはライブRTPでスロットをリストしてくれるページがあります。
  • コニベットの新規登録では電話番号認証(SMS認証)は必要ありません。
  • 一度に入金・出金できる金額は、各支払方法によって異なりますので、各入金・出金方法の注意事項をご確認ください。

コニベットでギャンブルをして違法にならないのかや、サイトの評判などについてもお話していくので、しっかり理解しておきましょう。 メールアドレスを入力すると、4桁の認証コードが記載されたメールが届くので、認証コードを入力してください。 コニベットでは、通常のカジノゲームに加えて、スポーツベットもプレイできます。 スポーツベットは、日本のプロ野球やサッカーの国際試合、格闘技イベントのRIZINなどの試合で、勝敗やスコアを予想してベットするタイプのギャンブルです。

コニベットで世界中のスポーツの試合・格闘技を賭けることが可能です。 一つずつ画像付きで解説してますので見ながら進めてみてください。 今回は、2019年11月のオープンから短期間で、多くの日本人プレイヤーの人気を集めているコニベットを紹介してきました。 ゲーム数の豊富さ、スポーツベット、バイナリーオプションまで揃い、入金ボーナスは最大2000ドル。 さらに損失の20%が毎月キャッシュバックされ、リベートボーナスやVIP内容も満足な意見が多いカジノです。

より難しい合法ライセンスを持っていることから、コニベットの信頼性はトップクラスに高いと言えるでしょう。 受信を許可しているのにメールが届かないときは、迷惑フォルダーに振り分けられていることもあるので確認してみてください。 RTPを見るとどのゲームが勝ちやすいのかわかるので、勝率の高いスロットゲームを探している人にぴったりです。 2017年に設立された非常に新しいプロバイダーですが、ビデオスロットの開発に特化したゲームプロバイダーとして業界でもプレーヤーにも注目されています。

続いてコニベットへJCB入金したい希望額を入力し、「送金」という青いボタンをタップしてください。 すると以下の通り「入金処理中」というメッセージが表示されます。 大多数のプレイヤーにとっては特に気にする規定ではありませんが、ガンガン高額入金をしたいと考えている場合には注意しましょう。 2019年の11月からサービスを開始して1ヶ月も経っていないに、24時間サポート、入出金手段の対応数、提携しているゲーム提供会社の数が非常に多いです。 さらに、モバイルアプリにも対応しており、コンテンツ面においては老舗のオンラインカジノと大差ありません。

ボーナスマネー、無料登録スピン、入金ボーナススピンには厳格な引き出し条件はなく、キャッシュバックは現金として引き出し、すべてのゲームで使用することができます。 日本人サポートスタッフが24時間365日対応しているので、オンラインカジノが初めての方でも、不安や疑問をすぐに解消することができます。 一度に入金・出金できる金額は、各支払方法によって異なりますので、各入金・出金方法の注意事項をご確認ください。 初回入金をしたプレイヤーに限り、そのお金を使って負けてしまった場合、入金額の50%を「リベンジボーナス」として受け取ることができます。 今回は、コニベットの特徴や注意点、安全性などを徹底的にリサーチして、安全に利用できるサイトなのかどうかを解説します。 スロットより低く設定されていますが、ライブカジノでプレイしてもリベートボーナスがもらえるのはうれしいポイントです。

9種類のゲーミングプロバイダーのスロットが用意されていますので、オンラインカジノのビデオスロットが好きな方でしたら登録しておいて損はないでしょう。 コニベットは2019年11月にオープンしたばかりなのでまだ一年弱の新進気鋭のオンラインカジノです。 これまでなかった「賭け条件なしキャッシュバック」のあるオンラインカジノです。

KMTボーナスは、コニベット公式サイトに登録後、3日以内に初めて入金したプレイヤー限定に付与されます。 コニベット(Konibet)でCollectボタンが表示されたゲームをプレイしてしまった場合には、リベンジボーナスが貰えないので注意してください。 リベンジボーナスの対象期間(サポートへの連絡から72時間以内)に入金や出金申請をした場合には、キャッシュバックが受け取れなくなるため注意してください。

ハワイアンドリームのペイアウト率は97%と高く比較的遊びやすいのでオンラインスロット初心者の方でも気兼ねなく遊ぶ事が可能です。 パソコンとの違いはほとんどないのでモバイル版でもコニベットを十分に満喫できます。 出金上限$200ボーナスで得た賞金の出金上限額は$200となります。

非登録のカードで決済しても入金が反映されない可能性があるので注意してください。 ここからは、コニベットのアカウント登録からゲーム開始までの一通りの流れを解説していきたいと思います。 コニベットはライブカジノが強く、ライブカジノだけで4つのゲーム提供会社と提携しています。 ライブカジノだけで4社というのは、カジノの王様と呼ばれる人気を誇るベラジョンカジノよりも多い数字です。 僕が一番注目してほしいポイントは、賭け条件が1倍である点です。

しかしコニベットの指定口座に振込を行う際に生じる振込手数料はユーザー負担となります。 振込手数料は利用する金融機関や振込金額によって違いますが、概ね数百円程度です。 右上に「登録」ボタンがあるので押すと項目を入力する画面が表示されます。

それぞれ出金する際の条件などもお話ししていくので、しっかり理解しておきましょう。 それぞれ手続きの際に必要なものもお伝えしますので、しっかり目を通しておきましょう。 ここから「スロット」を選択すると、人気ゲームや最新ゲーム、ジャックポットやフリースピン購入可能などからスロットの選択が可能。 ほかにも、「フィルター」を選択すると、ゲームプロバイダーやペイラインごとにゲームが選択でき、検索窓も設置されています。

カジノでベットするごとに、このエッジの10%がバックされます。 ※キャッシュバックの計算式ではリベート付与金額がマイナスになっておりますが、リベートは毎日配布されますので、ご安心ください。 もしスロットでは無くテーブルゲームやスポーツベットを入金不要ボーナスで遊びたい方は入金不要ボーナス一覧をご確認下さい。 ハイビスカスが光れば当たりと言うシンプルなルールで分かりやすいのが特徴です。

ここからは、コニベットの登録方法を画像付きで紹介していきます。 入力画面は全部で3つしかないので、1分もあればサイトへの登録は完了するでしょう。 コニベットでライブゲームをプレイすると、「ライブカジノリベートボーナス」がもらえます。 リベート率はVIPのレベルによって異なりますが、最大1.0%のボーナスが進呈。

銀行送金以外にも便利な出金方法は概ね揃っているので、自分好みの出金方法をチョイスするようにしましょう。 筆者の体験として、実際にクレジットカードの登録手続きが完了した直後は、なかなかうまくJCB入金できませんでした。 そのため所定の金利がかかる点は差し引いても、JCBのクレジットカードに付帯しているキャッシング枠を利用して銀行振込入金をした方がお得に入金できます。 画面上部に表示されるメニューリストから「入金」を選択してください。 カード番号の一部を隠すのはもちろんのこと、「KONIBET認証用」という手書きのメモも一緒に撮影する必要があるという点に注意してください。

入金手順入金方法から「銀行振込」を選択し、追加したカードを選ぶ

プレイした金額の一部がキャッシュバックされるリベートボーナスがもらえるため。 毎週土曜日に負けた金額の10%がキャッシュバックされるので次の軍資金にしています。 銀行振込カジノ一覧をすぐ見る OLミキ(24歳) 銀行振込に対応しているオンカジが増えてきましたね! https://casinoonlines.jp/casino/konibet/ コニベットはすべての出金方法で処理時間は平均5分程度と非常に快適で、このスピード感からコニベットを使い続けているユーザーも多いです。 Rakkikajino.comは、スロットやオンラインカジノを愛する人のためのニュース、比較サイトです。

これらを有効期限内の3日以内に行う必要があるのでタイミングに気を付けましょう。 ※禁止ゲームが割と多く、更新頻度も高いので申請前に最新規約を確認するようにして下さい。 禁止ゲームをプレイした場合は規約違反とみなし、ボーナスとボーナスで得た勝利金を没収させていただきます。 また、出金条件をクリアしても、ボーナス残高が10ドル未満のため、メインウォレットに資金を振り替えられない時も同様です。 ジャミン・ジャーズなどの禁止ゲームをプレイしたい場合には、必ずすべての資金がメインウォレットに移動してからにしましょう。

オンラインカジノもスポーツベットも楽しめる

コニベットの入金不要ボーナスは、インボックスのメッセージに記載されたクーポンコードを「ボーナス受取」>「クーポン」>「ボーナスクーポン」で申請できます。 以前まで、ボーナスマネーでプレイ可能だったゲームが、いきなり禁止ゲームになっていることがあるようです。 新しいカジノなので、時折、規約の改正を行っているのかもしれません。 誤って禁止ゲームをプレイしてしまわないように、規約には時々目を通しておいたほうがよさそうです。 コニベットは1,600種類以上のスロットゲームに加え、テーブルゲームや全8社のライブカジノも提供しており、幅広いジャンルのゲームを楽しむことができます。 KYCの書類送信が完了したら運営にライブチャットなどで連絡してみましょう。

Konibet(コニベット)の評判・口コミはどうなの?

コニベットのJCB入金可能額、手数料、アカウント反映時間は上記の表の通りです。 手数料は無料ですが、後述するように実質的には手数料のような負担を被ることになります。 コニベットのJCB入金に関して、入金方法の具体的手順、知っておきたい注意事項などを詳しく解説していきます。 コニベットでプレイする前に必ず把握しておきたいのが、入金不要ボーナスとキャッシュバックに特化したプロモーションの数々です。

と言うのもコニベットは運営体制が変わってからリベートとキャッシュバックに特化しておりユーザーメリットがより伸びているからです。 ルーレットがプレイ可能なオンラインカジノはについては、以下のページで解説していますので参照してください。 一般的なオンラインカジノの出金条件は30~40倍に設定されていることが多いので、コニベットは良心的なサービスと言えるでしょう。 ほかのオンラインカジノでベットできないスポーツベットも含まれるので、スロットやライブカジノで飽きてきた場合はプレイしてみると良いでしょう。 コニベットの入金不要ボーナスはスロットのみ使用する事が出来ます。 しかしスロットの数は約1000種類となっており、何を選んで良いか分からないと思います。

ボーナスで得た賞金を出金するためには、最低 $20 を入金する必要があります。 動画を参考に、必要書類を用意してコニベットのサイト内から提出しましょう。 最低入金額$20最高入金額$10,000限度額を超えて銀行入金しようとしてもできません。 10,000ドル以上入金したいときは、複数に分ければOKです。 アカウント設定の▼タブで「銀行カード」を選択し「+銀行カード追加」をタップしてください。 どの方法もおおまかにいえば出金方法を選択し、メールアドレスと送金パスワード(6桁)と出金先の口座(ID)情報を用意して、最後に出金額を入力すれば完了です。

細かい条件等や貰い方は以下の記載(50%キャッシュバックの項目)を確認。 移動する金額をドルで入力して「振替します」をクリックすると下の図のようなゲームの画面が出て残高に資金が移動していますので、ゲームがプレイできます。 特にリベートボーナスは毎日上限なしで稼げるということで、コニベットが人気を博す大きな理由となっています。 例えば1日の振込限度額が35万円と定められている場合には、必然的にコニベットにも最大35万円しか入金できません。 豊富にあるスロットですが、選ぶのに困ったときは検索機能やライブRTPを使って簡単に機種を選び遊びましょう。 クレジットカードからの入金はクレジットカードなど写真の提出が必要となり、その点は他と比べると手間がかかります。

先にも解説した通り、オンラインカジノは海外の拠点によって運営されており、銀行でお金のやり取りをしてしまうと、1回あたり5,000円前後の手数料が発生します。 オンラインカジノというのは、サービスは最初の駆け出し次第でその後の人気や利用社の増え方が決まってくるところがあるため、それだけ運営側も多くのプロモーションを打ち出します。 さて、ここからは最近新しくできたばかりのオンラインカジノ『コニベット(Konibet)』について解説していきます。 初回入金から3回目まで続く最大999ドルのボーナスも大好評です。 上記で紹介したプロモーションや注目ポイントを理解しておけば今後、登録からプレイ開始まで悩むことがなくなり、コニベットを楽しむことができます。 続いてコニベットの入金手順ですが、ホームページの左側の【ユーザーセンター】をクリックし、ファイナンスサービスをクリックします。

賭け条件をクリアするためには消化率が100%のスロットゲームまたはシューティングゲームでプレイしましょう。 ただし、リベンジボーナスでは最高賭け額(スロット:$10、ライブカジノ$25など)が決められていますので、その額は超えないようにしましょう。 この賭け条件はどこのオンラインカジノにもあるルールなので、出金をしたいのであれば条件を満たす必要があります。 また、初めて入金する際にもらえるリベンジボーナスは、入金したらゲームでプレイせずにライブチャットで「リベンジボーナスを申請します」と連絡する必要があります。 また、ほかにはリベートボーナスというものもあり、スロット用とライブカジノ用に分かれて用意されています。 このリベートボーナスはプレイヤーが全員対象の自動配布されるボーナスとなっています。

Fat Santaをプレイする場合は、一度くらいフリースピンを購入してプレイするのもよいかもしれません。 負けた金額の最大5~10%以上(VIPランクによって反映率が異なる)のキャッシュバックを受けられます。 ほかのオンラインカジノだと、一度ランクが上がってもそのランクの昇格条件を満たしていなければひとつランクが落ちます。 【一星等】を達成したプレイヤー様は、毎年一回のバースデーボーナスが貰えます。 仮に1回転$10で回した場合フリーズを獲得すると$7000(約15万円)の期待値があり、上振れした場合は20万円以上も獲得可能です。 デッドオアアライブ2は、西部劇をモチーフとしたスロットで、カウボーイハットや拳銃が絵柄になっています。

正常に入金が行われたかを確認するためには、振り込みを行った後、数分から数10分後にコニベットの入金履歴を確認すると分かります。 コニベットで提供されている「ビデオカジノ」「eスポーツ」「オリジナルスポーツベッド」は禁止ゲームとなっています。 コニベットで提供されている「リベンジボーナス」と同様に、期間限定で提供されているのがKMT(コニたんマジ天使)ボーナスです。 そのほか、コニベットで提供されている「eスポーツ」「オリジナルスポーツベット」はリベンジボーナスの対象になりません。